ゲイでノンセクシャル~人生の雨宿り~

雨ばかりの人生に、雨宿りができる場所を作りたい

僕一押しの漫画

 以前以下の記事でも少し触れた、僕が好きな漫画を紹介したいと思います。

(実はこの記事ほぼ1万字あるとんでもない記事なんです……よかったらぜひ)

www.life-amayadori.com

ただ、僕はネタバレが嫌いな人なので、本当にざっくりしか紹介しないです。

もっと知りたいという方は、自分で調べられてくださいね☆

弟の夫

【中古】【全品5倍】弟の夫 <全4巻セット> / 田亀源五郎(コミックセット)

価格:990円
(2019/12/18 11:26時点)
感想(0件)

 この漫画は結構有名なので知っている人も多いと思います。

タイトルの通り、カナダで同性婚をした弟の夫であるマイクが、

兄である弥一の家にやってきて、娘の夏菜と3人で生活をするというお話です。

 この漫画は、数々のゲイ漫画やイラストを書かれている田亀さんが、

異性愛者、つまりゲイではない人向けに書かれた漫画です。

(田亀さんの名前を調べると、ほほぅというイラストがいっぱい出てくるので、

苦手な方はご注意を)

そのため、ゲイであるということについてかなり細かく、分かりやすく

描かれています。具体的には、大人である(しかもストレート)弥一と

子供である夏菜の視点からそれぞれ描かれており、はっとさせられる

言葉や、分かるなぁという描写がたくさんあります。

 また2018年の春に、佐藤隆太さん主演、マイク役を把瑠都さんが演じた

実写化ドラマが、NHKで放送されたのも話題になりました。

(一回は見てみたいです。再放送ないかなぁ……)

弟の夫 [DVD]

価格:3,168円
(2019/12/18 12:25時点)
感想(0件)

 実はこの漫画が僕が人生で初めて買った漫画で、高校3年生の春に

まだカミングアウトをしていない中で、勇気を出して買ったのを今でも覚えています。

(大学の引っ越しの時は全力で隠していました(; ・`д・´))

ゲイの方はもちろん、そうでない方にも読みやすく、分かりやすい内容だと

思うので、興味がある方は是非読んでみてください。

(クライマックスはつい涙が出てしまいます)

 ちなみに、田亀さんは「僕らの色彩」という漫画を現在連載中で、

第2巻まで単行本が出ています。

僕らの色彩(1) [ 田亀 源五郎 ]

価格:682円
(2019/12/18 11:46時点)
感想(0件)

こちらも弟の夫と同じように、異性愛者向けに書かれたもので、学生たちが

主人公です。(内容はわかりやすい、でも本質をついていて心に刺さってきます)

こちらもオススメですのでよかったらぜひどうぞ。

(ただ、2巻の終わりまでだと、続きが気になりすぎる……)

 

そらいろフラッター

【新品】そらいろフラッター 全巻セット (1-3巻 全巻)

価格:1,917円
(2019/12/18 11:56時点)
感想(0件)

 この漫画は、「うちの息子はたぶんゲイ」を最近出版されたおくらさんの漫画です。

(こちらはこちらでほっこりする内容です。twitterにも一部あげられていますよ)

うちの息子はたぶんゲイ 1

価格:900円
(2019/12/18 11:57時点)
感想(0件)

「そらいろフラッター」には原作があって、おくらさんがWebで無料で

公開されています。僕はWebの方を先に知った人ですが、

この漫画を一言でいうならば「純愛BL」かなと思います。

(原作の方はこちらから)

yellowparka.is-mine.net

 僕は高校生の時に、ようやくインターネットと携帯電話を手に入れました。

そして片っ端からネットの情報を漁ったのですが、ゲイ漫画やBLは

どれもエッチにあふれていました。ノンセクシャルである僕としては、

エッチのシーンがないただただ恋愛をしているBLが読みたかったんです。

 そんな中見つけたのがそらいろフラッターでした。

転入してきた高校2年生である能代(主人公です)は、同じクラスでゲイだと

噂されている真田と接近していきます。学校生活を送っていく中で、

友達ってなんだろう、恋人ってなんだろう、と悩んでいく能代が

描かれていて、ノンセクシャルでゲイの僕にとって内容がどストライクでした。

(あと能代君かわいい)

 Webで見れて、しかも無料で、R18ではないBLというのはありそうでなかった

ものだと思いますし、学生にとって貴重なものだと思います。

原作の方は無料ですし、良かったら読んでみてください。

書籍のほうも、言葉が足されていたり、画風が違っていたりして新鮮な

気持ちで読むことができますよ。

(pixivコミックに最初の方が公開されているので、迷う方は参考にしてみてください)

comic.pixiv.net

 

青のフラッグ

青のフラッグ 1 (ジャンプコミックス) [ KAITO ]

価格:565円
(2019/12/18 12:23時点)
感想(1件)

 

【中古】青のフラッグ コミック 1-6巻 (コミック) 全巻セット

価格:2,231円
(2019/12/18 12:24時点)
感想(0件)

 この漫画はKAITOさんが書かれた漫画で、現在少年ジャンプ+

(スマホアプリにあります)で連載中です。

 この漫画は、内容を知らなければ知らないほど面白く、衝撃を受けていく

漫画です。もしこの漫画のことを初めて知ったよ、という方がいましたら、

ネットで検索せず、ネタバレを極限まで避けて、単行本を買われるか、

アプリで読まれることをオススメします。単行本は、先日最新刊が発売されて、

現在第7巻まであります。(表紙がおしゃれ)

 初めはトーマかっこいい(1巻表紙の左の人)という何気ない理由で買った

漫画だったんですが、今では人生で一番好きな作品って言えるぐらい大好きです。

僕は紙の本が大好きで、電子書籍は嫌だというタイプなんですが、続きが

気になりすぎて、アプリを入れちゃったぐらいです。

(アプリもアプリで最新話が1ヶ月に1回の更新なので、辛いんですが……)

僕が友達に青フラをオススメしまくったので、周りの人みんなが青フラの

ファンになっています(*´ω`*)

(そしてみんな語彙力がなくなって、ヤバいヤバいとしか言えなくなっていきます)

ぜひ皆さんも青のフラッグのファンになってください!読んで後悔はしないと約束します!